大切なこと涙活

皆さまこんにちは!

本日は素敵な話を共有させてください。

【涙の魔法】

心がカチカチに固まってしまったなと
思う時はありませんか?

原因はあまりにも忙しすぎる時や、
緊張が続いてしまい、
本来の自分のペースが保てない時、
意固地になってしまっている時

「自分」なのに
「自分」ではない感じ。

こういう時は
自分にも優しくできず
心の余裕もなくなります。

周りの人にもよそよそしくなり、
人に優しく接することもできません。

自分でも居心地が悪く
「とげとげした自分」を発見して、
なんだかいつもの自分と違う!と思いながらも、
気持ちの軌道修正ができない状態。

どうしていいか分からず
いけない!いけない!と思うのに、
子どもや家族、一番の身内に
ついつい当たってしまう。

そんなふうに固くなってしまった心を
やわらかくほぐすには
いくつかの方法があります。

そのうちの1つが
涙を流すこと!なのです。

これはとても効果的です。

最近は「涙活」というのがあります。

「涙を思いっきり流して泣く」と
コチコチに固くなった心も
優しく溶けていきます。

感動の涙、悲しみの涙、
自然に心を動かされてあふれる涙、
うれしくて溢れる涙…。

どんな涙も心を動かしてくれます。

コチコチになった「心」を
優しくほどいてくれる不思議な魔法です。

「涙」が溢れた後は、
あんなに重たかった「心」も
ふっと軽くなり、
心が伸びやかに
柔らかくなる感覚が生まれます。

「涙を流す」と
心のくもりがとれて、
心は軽くなり
気持ちも楽になります。

「涙」を流した後は、
しばし、ふっと気が抜けたようになりますが、
その状態がすごく大事なんです。

その時は
しばらく意識を
遊ばせてあげてください。

心がクリアになり
無になっている状態です。

このときは直観力が冴えて
何かがひらめくことも多いのです。

読物や映画の中で、
心にグッとくる
あなたのお気に入りを見つけて、
安心して涙を流してください。

「涙」は、心に
優しく潤いを与えてくれます。

そんな「涙」を流せたら、
とっても幸せですね。

これからもあなたのいのちを
ますます輝かせてください。

あなたの人生はこれからも
ますます良くなっていきます。

明日もあなたの
愛と喜びに包まれる
素敵な一日でありますように。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)