固定概念🤩

ブログをご覧くださってありがとうございます

本日はブライダルからかけ離れた内容です。

以前 読んだ本に書かれていた

「鎖につながれた象」の話です。

 

 

ちっぽけな杭に繋がれた象の姿を見て、ある疑問がわいた。

「あれほどの巨体なら、いくらでも自由になれるはずなのに」

逃げ出さない象のことが不思議でたまらなくなった。

「象が逃げないのは、生まれたばかりの小さな子象のときから杭につながれているから」

子象は杭につながれた鎖が邪魔をして、自由に動きまわることができない。どんなにがんばっても、次の日もまた同じことを繰り返す。

次の日も、そのまた次の日も・・・・。そして、ついにある日、象は逃げることをやめた。

そう。これこそが、象が逃げない理由だった。

どれだけ自分の身体が大きくなったとしても、杭がちっぽけであったとしても、”できない”と思い込んでいるから逃げないのであった・・・。

あなたは、この物語を読んでどう感じましたか?

 

お付き合い頂きましてありがとうございました。😚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)